2019年09月08日

茶室のある平屋”弥生町の家”オープンハウスのご案内

オープンハウスのご案内


IMG_20190907_152459_488-w500.jpg



この度、高知市弥生町で設計監理をすすめてまいりました「弥生町の家」が完成いたしました。

クライアントのご厚意により、オープンハウスをさせて頂きます。
お時間が許すようでしたら、ぜひお越しください。

当日はゆっくりご覧いただくために、予約制とさせて頂いております。
(予約数に限りがある為、建築関係の方のご予約は御遠慮ください)

ご予約はメール等にてお問い合わせください。

​現地の詳細場所などにつきましては、ご連絡頂きました方にこちらからご案内いたします。


建物概要

​〜弥生町の家〜
​​​
”弥生町の家”は、ハザードマップで予想される大地震時の浸水区域(1.5〜2.0m)にある為、その対策として浸水高さ以上の高基礎としました。
建物は、大きな敷地をゆったりと覆う大屋根(庇の奥行きは最大6m70cm)と茶室が特徴的な平屋の住宅となります。
敷地環境は、道路を挟んだ反対側に眺望が開けた立地となっており、そちらへ向けて幅約8mのコンクリート製のワークカウンターと壁面本棚を計画しました。



場所:高知市弥生町
​日時:9/14(土)10:00〜17:00
   ​9/15(日)10:00〜17:00


ご予約は下記よりお願いします。






posted by コクトー at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。